2005年05月07日

21g

映画「21g」を観る。全部見終わってからフランス映画だったことを知る。
なるほど、確かにそれっぽかった。映像もうす〜い感じで、内容も暗い。疲れる。やっぱりヨーロッパ映画ってみんなこんなんなのかなぁ?これはそんなに嫌いじゃなかったけど、やっぱりアメリカ映画の方が楽しめるなぁ。そういえばこれっておすぎsanがまぁまぁいいって言ってんだよな。なんかなるほど。でも英語がわりと聞き取れたのはフランスものだからかなぁ?
posted by ちょも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。