2005年10月22日

つみき遊び〜和久先生と

保育園で開催されたつみき遊び。
ほとんどみんなでつみき遊びで終わってしまって、もう少し和久先生の大人向けの話を聞きたかったなぁ。でも、最初に子ども相手にお話をしている和久先生は面白かった。面白い先生だ。本当に子どもが好きなんだなぁと伝わってくる。

あゆさんはというと、前半の先生のお話のときは一人でママのおひざ。他の子どもたちはみんな前で先生にわいわい話しかけながら聞いているというのに。相変わらずだなぁ。。^^; でもそのあとつみき遊びではしっかり参加。こんな子なんです。。

つみきはすごく質のいいもので、頬にあてると、ほんとにあったかい感じがした。あゆさんも気持ちいいといつまでもやっていた。寸法もすごく精密に作られている感じで、使いやすそう。30人くらいが2人一組くらいになって、いっせいに作ったお城をあとで道でつなげた。おぉすごい大作!

---
その後は、今日はパパはお仕事でいないので、ママと総合公園にお弁当を買って行って食べて遊んだ。3時間もびっちりと。あ〜疲れた。
posted by ちょも at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | あゆさん4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 総合公園公園 > 都市基幹公園 > 総合公園----総合公園(そうごうこうえん)とは、公園#公園の種類|都市公園の一種。都市に居住する住民全般の運動、休息、鑑賞、散歩、遊戯等の総合的な利用に供すること..
Weblog: 造園・園芸を語る!
Tracked: 2007-10-23 02:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。