2007年02月27日

目は大切に

IMG_4206.jpg

このところ花粉のせいか、コンタクトレンズがゴロゴロする。で、レンズをはずしても異物感が取れず、ゴロゴロする感じが残る。レンズももう何年も使っているのでこの機会に買い替えようと、眼科に行った。今までは少し遠いところに行ってたんだけど、遠いとつい面倒になってしまうので、近くの眼科に行ってみることにした。

初めてなのでいろいろ検査をしてくれた。そうしたら、ショッキングなことが!角膜の細胞を写真でとってくれたのだが、普通の人の3分の2くらいになっているという。コンタクトをしている人に多く、着けすぎで酸素不足が続くと細胞が死んでいくという。そして、死んだ細胞は元には戻らないという。細胞がもっと少なくなると角膜が濁ってきたり、あと歳をとって白内障とかになったときに手術ができなくなってしまうそうだ。

…ガーン… もう20年近くコンタクトをしているけど、ずーっと着けっぱなしだもんな〜。確かに買うときには1日○時間にしてください、とか言われてた気がする。でも生活に不都合がなく、自覚症状がなければ、つい使いすぎになっちゃう。ド近眼なので、メガネだと不便というのもあって。でもやっぱり自分の身体は大事にしないといけませんね。お医者さんの言うことは聞かなくちゃいけませんね。誰に謝ってももう戻るもんじゃない…。自分の細胞の写真を見せられると、さすがにヤバイなと思います。…。目だけじゃなく、自分の身体は大切にしないといけませんよね…。これからは本当に気をつけようと思います

ということでついでにメガネも作りました。メガネの度が合ってないと、ついコンタクトを使っちゃうからね。

結局2時間半かかった。。 疲れた〜。

コンタクトをしているみなさん、気をつけた方がいいですよ!ホントに。
そしてソフトコンタクトの方が危険度も高いみたいですよ。
posted by ちょも at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どもども。ご無沙汰しております。
これって内皮細胞のことですよね?
私も何年か前にかかりつけの眼科で同じことを言われました。
細胞が減る原因はいろいろとあるようですが、装着時間が日によってまちまちだと減るという説もあるようです。
なかなか難しいですよね、コンタクトって。
Posted by より at 2007年03月02日 00:44
ご無沙汰です。
へぇ、そんな説もあるんですね。調べてたら、コンタクトの使用自体、20〜25年が限界とか書いてあって… じゃあもうあと数年で使えないじゃんって感じです。でもやっぱりコンタクトないと困ります…
お互い、気をつけましょう。
Posted by chomo at 2007年03月03日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35015579
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。